スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まるこ「トホホ・・・こりゃアバラ2本はいったね・・・」 


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:43:42.13 ID:M2uSHgLG0

スミレ「まるこ!生きて帰って来ないとぶつわよ!」

参照:http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1227177822/l50






2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:44:17.73 ID:wOXsb8U10

さあ、出発だ!



5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:45:18.99 ID:2vsIdHyh0

丸尾「ズバリあなたは私の敵ではないでしょう!」



6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:45:40.97 ID:2NY+hX3G0

山田「アハハハハ!さくらはもうゲームオーバーだじょーwwwwwwww」



7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:45:57.66 ID:PL/2zQT90

長沢「上腕二等筋が裂傷したくらいで休場だなんて、さすが藤木君だね。」



8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:46:41.65 ID:5XzP9cOTO

花輪「きみの実力はそんなものなのか~いハニ~?僕をもっと楽しませておくれよ~」



9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:47:31.10 ID:kTdYEDnfO

藤木「その臓器・・・僕に分けてくれないか?」



11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:49:31.82 ID:PNFKTybv0

野口「ククククク…」



13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:50:31.66 ID:IlPmLe2G0

>>11
原作と変わらんのになんかアレだな




15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:51:14.46 ID:YKGCvx8Z0

たま「もうおよしよまるちゃん。あばら2本逝きながら私にはむかうなんて普通じゃないよ・・・」



16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:51:19.68 ID:QheiwIB2O

先生「それでは、これから皆さんに、殺しあいをしてもらいます」



19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:53:12.36 ID:ElsVdMAFO

>>16
ハマリ役すぎる




22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 19:56:05.78 ID:vZ0IBWtYO

アバラ二本
いっても貫く
基本かな
友蔵心の一句




28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:09:16.07 ID:xkirZBa2O

永沢「あれ?さくらはこれも避けられないのかい?」



29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:09:54.17 ID:391vfIp00

ヒロシ「ケッ・・・・」



32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:14:02.50 ID:YelKly1e0

ブー太郎はハマジ裏切りそうだよな



38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:19:40.64 ID:4Z43K2TY0

ヒデじい「ぼっちゃま、貴方に仕えるのも本日までとさせて頂きます…」



43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:23:28.98 ID:zGDAIQKT0

おばあちゃん「おやおや、少し手加減をしすぎたようだね…次は本気を出そうかね」



44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:25:33.36 ID:oCkSbKjcO

まる子「片腕一本取れてるってのに・・・アンタも懲りないねぇ」
佐々木のじいさん「ほっほっほ・・・雑草は何度踏まれても立ち上がるってことを教えてあげますよ」




45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:25:40.53 ID:NDSgi8EZ0

まる子のバトロワを彷彿とさせるな



48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:30:52.01 ID:H87TPTaAO

佐々木のじいさん「まるちゃん、この荒ぶる森を相手にできるのかい?
ここの木達はね、みぃんな私の味方なんだよ」

たまちゃん「まるちゃん無理だよ!逃げようよ!」

まるこ「トホホ…がっかりだねぇ佐々木のじいさん…あんた本当に馬鹿だよ
あたしの属性を…能力を知らないのかい?」

佐々木じいさん「!!まさか!そんな!」

まるこ「ようやく気づいたようだねぇ…そうだよ…
…水さ」

たまちゃん「まるちゃん!」

キートン山田「後半に続く」




52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:42:53.26 ID:nh7753AE0

みぎわさん「ヴォオオオオオオオオオォオオオォォオオォォッ!!!!!!!!!!!」



53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:43:32.55 ID:LLJqQUuz0

永沢「僕きづいたんだ・・・ 火事で、燃えているものの美しさを・・・ さくら、君はどんな風に美しくかわるんだい?



60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:47:13.37 ID:07cqaMGiO

みぎわ「喰らい尽くしなさい!地獄の番犬アマリリス!!!」
アマリリス「ヴォォォォォォオ!!!」




62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:48:03.04 ID:IzVFRMgmO

丸尾「みなさん・・・ここは私に任せて先に・・・なに大丈夫ですよ・・・ただ・・・わたくしが無事戻ったあかつきにはこの丸尾末男に清き一票を!」



67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 20:51:39.23 ID:FZGREfg10

山田「あはは~皆殺しだじょ~」



89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 21:02:21.04 ID:pI/FETXlO

永沢(藤木君と一緒に居るこの安心感はなんだろう?)
藤木(永沢君といる僕の高揚感は何だ?)
永沢(卑怯なだけの小心者じゃあないか)
藤木(根暗でひねくれた奴だと思ってたけど)

違う

こいつが

この男が

頼もしく感じる!!

永沢(…しないなあ)
藤木(うん…しないよ)

負ける気がしない!!
永沢(でも藤木君の世話にはならないよ)
藤木(永沢の世話になんかなるもんか)




94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 21:04:54.04 ID:dsIQnU6bO

丸尾「諸君、ズバリ私は戦争が好きでしょう」



95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 21:04:57.36 ID:avgvE3I3O

花輪「なんだいベイビーそのハエの止まるような弾は……」



106 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 21:13:01.94 ID:W+Rn35eGO

友蔵「まるこが帰ってくる場所ぐらいは守ってやらなな・・・ばあさんや もう少し待ってておくれ
さて 人生最後の俳句といくかの」




112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 21:17:32.66 ID:M2uSHgLG0

>>106
泣いた




115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 21:20:03.87 ID:a+ELWuZh0

我が孫の 盾にぞなりて 
   散るなれば 別れり世にも悔いるものなし

                         友蔵辞世の句




126 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 21:33:19.23 ID:IzVFRMgmO

まるこの母「まるこ!あんたはまたそーやって命を粗末にするよーなことを言う!どんなに格好悪くてもいいから生きなさい!分かったわね、まるこ!」

まるこ「とほほ・・・こりゃ死ねないねぇ」




131 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 21:38:03.39 ID:3d0RRx2SO

まる子「あーあ…あたしゃ殺したくなんかないんだけどねぇ…」
母「贅沢言わないの!あんたに殺しの才能があるから今まで生き残れたんでしょ!」
まる子「トホホ…」




174 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 22:42:05.82 ID:Q7+xfpP3O

まる子「あたしゃねえ、いつか誰かに打ち負かされるだろうよ。だけどねぇ、そりゃあ今じゃないし、あんたにでもないんだよ・・・永沢ッ!!」



175 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 22:43:23.90 ID:0iuc2rMWO

川田「ハハハハハ、君たちはもう終わりですよ。」
「川は時に優しい流れで命を育みますが、時に荒ぶる流れで全てを無に戻します。」
「私はその川を自由に操ることができる!!川は私の体の一部同然!!!川のある場所では私の力は無限大なのです!!!!」




176 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 22:43:46.02 ID:7m9ZJoBzO

山田「おいだ、バカだからこんな事しかできないじょ・・・」
まる子「山田!お願いだから戻っておくれよ!!」
はまじ「お前じゃ奴は倒せねぇよ!頼むから無茶すんな!!」
先生「おや、山田君。死ぬ覚悟ができたみたいですね。」
山田「・・・みんな、今までありがとう。さよならだじょっ!!」
まる子「山田あぁぁぁぁ!!!!!」




207 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 23:21:06.87 ID:Wld9x7mY0

戸川先生「さて、私が育てたクラスの実力はどうかね。校長先生。」




212 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 23:31:17.40 ID:633ncNcQO

花輪「結局キミも金目当てなんだろ、ベイビー。僕に寄ってくるレディはみんなそうさ。そう、みんな…」
みぎわ「かわいそうな人…花輪くん、きて。あなたの全ては、わたしが受け止めてみせるから!」




213 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 23:33:56.12 ID:H87TPTaAO

野口「クックックッ…このあたしを恐れないなんて…とんだお馬鹿さんだねぇ…」
永沢「恐怖心は部屋においてきたさ
キミを倒すのに必要なのは勇気と自信だけだからね」
藤木「はぁっはぁっ…ダメだ永沢くんっ!早く…逃げて…」
永沢「キミを置いてかい?生憎ボクはキミみたいに卑怯者じゃないのさ
両足折られた奴は少し黙っててくれよ」
藤木「…永沢…くんっ…」
野口「クックックッ…美しい友情だねぇ…」
永沢「ふんっデカい口叩いてるのも今のうちさ」
野口「…クックックッ…見なよ…あたしが持ってるこれ…クックックッ…誰の左腕だろうねぇ…」
永沢「…え?…う、うわあああああああ!!!あああああ!!!」
藤木「な、永沢くん!!やめて野口さん!!!!」




219 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 23:38:36.12 ID:Ie0uD8GbO

長沢「そっちは玉ねぎだ」



220 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 23:40:33.73 ID:BhovpJZQ0

>>219
ワロタwww




229 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/20(木) 23:51:44.00 ID:o13rRtPI0

>>219
これはwwww




246 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/21(金) 00:05:52.18 ID:8uNjXQvKO

永沢「僕を置いて独りで逝くなんて…藤木君…君は本当に卑怯だね…」



266 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/21(金) 00:27:52.71 ID:3PCE6CnmP

花輪「ヒデじい…」
ヒデじい「何でしょう?ぼっちゃま」
花輪「必ず生きて帰ってくるんだ」
ヒデじい「…かしこまりました」




291 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/21(金) 00:43:00.06 ID:Ok1gm45t0

まるお「クラスメイトも守れず、何が学級委員でしょう!たとえ先生が相手でも!!!」

先生「(・・・・・立派になりましたね)最後の授業です!」




300 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/21(金) 00:47:57.04 ID:EvHx3+msO

花輪くん「ひでじい、この状況じゃ皆死んじゃうよ……君だけでも逃げてくれ」

ひでじい「私は……坊ちゃんを守るために、ここにいるのですよ」

花輪「ひでじい……」

ひでじい「坊ちゃん……あなたはここで死ぬような人ではないのです」

花輪「……わかったよベイビー」




485 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2008/11/21(金) 16:03:08.33 ID:xjjGBuja0

まる子「たまちゃん、明日を向かえられるってこんなにも素晴らしい事だったんだねぇ…」

たまえ「うん、綺麗な日の出」

まる子「それじゃ、あたしゃ行くよ」

たまえ「え?何処へ行くのまるちゃん?」

まる子「ちょっくら明日と言う名の未来を与えられた人々の行く末を見届けにね」





powered by 2ちゃんエディタ



スポンサーサイト



[ 2008/11/21 18:41 ] ニュー速VIP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する
Clock

Calendar
Accesses of Number
New Comment


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。